Twitterフォローよろしくお願いします!

合成樹脂

スポンサーリンク
スポンサーリンク

耳たこ有機化学の「合成樹脂」のページとなります。
[   ] や表の空欄をクリックすると答えが表示されます。
また、ページをリロード(再読み込み)すると再度空欄になるので、何度も繰り返して暗記していきましょう!

 

「耳たこ化学」の公式Line@です。キーワードから化合物の詳細画像耳たこ高校化学のページを検索できます。友達登録よろしくお願いします↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合成樹脂

合成樹脂の分類

[ 名称 ] 合成高分子化合物のうち、[ 用語 ] で [ 用語 ] できるもの。[ 別名 ] ともいう。

[ 分類名 ] 加熱すると [ 硬度 ] なり、冷やすと再び [ 硬度 ] する。[ 反応 ] によってできたものが多い。
[ 分類名 ] 加熱すると [ 硬度 ] し、再びやわらかくならない。[ 反応 ] によってできたものが多い。

熱可塑性樹脂

[ 熱可塑性樹脂 ] (PE)

 ポリエチレン構造式
[ 単量体 ]
対薬品性、電気絶縁性がよい。包装材、容器に用いる。
[ 熱可塑性樹脂 ] (PP)

 ポリプロピレン構造式
[ 単量体 ]
耐熱性がよい。繊維、容器に用いる。
[ 熱可塑性樹脂 ] (PS)

 ポリスチレン構造式
[ 単量体 ]
透明で硬い、電気絶縁性がよい。発泡スチロール、日用品に用いる。
[ 熱可塑性樹脂 ] (PVC)

 ポリ塩化ビニル構造式
[ 単量体 ]
対薬品性、難燃性がよい。パイプ、建材に用いる。
[ 熱可塑性樹脂 ] (PVAc)

 ポリ酢酸ビニル構造式
[ 単量体 ]
融点が低い、接着性がよい。塗料、接着剤に用いる。
[ 熱可塑性樹脂 ] (PMMA)

 ポリメタクリル酸メチル構造式
[ 単量体 ]
透明度が高い。アクリルガラスに用いる。

熱硬化性樹脂

[ 熱硬化性樹脂 ]

 フェノール樹脂構造式
[ 単量体 ] と [ 単量体 ] を付加縮合すると得られる。
硬く、耐熱性、電気絶縁性がよい。配電盤、ソケットに用いる。
[ 熱硬化性樹脂 ] ( [ 別名 ] )

 尿素樹脂構造式
[ 単量体 ] に [ 単量体 ] を付加縮合すると得られる。アミノ基をもつ [ 分類名 ] 。
着色性、対薬品性がよい。合板用接着剤や成形品に用いる。
[ 熱硬化性樹脂 ]

 メラミン樹脂構造式
[ 単量体 ] に [ 単量体 ] を付加縮合すると得られる。アミノ基をもつ [ 分類名 ] 。
硬く、耐熱性がよい。塗料や接着剤に用いる。

イオン交換樹脂

[ 単量体 ] と [ 単量体 ] の [ 重合 ] をつくり、官能基を反応させた合成樹脂。
電解質溶液を陽イオン交換樹脂と陰イオン交換樹脂に通すと、[ 物体 ] が得られる。
[ 交換樹脂 ]

 陽イオン交換樹脂
上の共重合体に [ 物質名(酸) ] で [ ○○化 ] すると得られる。
溶液中の [ イオン ] と、樹脂中の [ イオン ] が交換される。
使用した陽イオン交換樹脂に [ 液性 ] の水溶液と反応するさせると元の状態にもどり [ 用語 ] する。
[ 交換樹脂 ]

 陰イオン交換樹脂
上の共重合体に [ 官能基 ] を付けたもの。
溶液中の [ イオン ] と、樹脂中の [ イオン ] が交換される。
使用した陰イオン交換樹脂に [ 液性 ] の水溶液と反応するさせると元の状態にもどり [ 用語 ] する。

機能性高分子化合物

[ 高分子 ] [ 樹脂 ]

金属に近い [ ○○性 ] をもつ。電池やコンデンサーに用いる。

・[ 高分子 ]
 ポリアセチレン構造式

[ 高分子 ] [ 樹脂 ]

多量の水を [ 用語 ] し [ 用語 ] することができる。

・[ 高分子 ]
 ポリアクリル酸ナトリウム構造式

[ 高分子 ] [ 樹脂 ]

[ 用語 ] によって分解されやすい高分子。

・[ 高分子 ]
 ポリ乳酸構造式

[ 高分子 ]

[ 用語 ] によって性質が変化する高分子。
[ 樹脂 ] は、光によって [ 用語 ] する。歯科治療材や基盤の配線に用いる。

プラスチックの再利用

[ リサイクル ] 加熱して [ 用語 ] て、[ 用語 ] する。
[ リサイクル ] [ 用語 ] まで [ 用語 ] して [ 用語 ] する。
[ リサイクル ] [ 用語 ] して発生する [ 用語 ] を利用。

 

有機化学分野単元一覧
このページは「有機化学分野単元一覧ページ」です。 下の一覧表のリンクをクリックして、各単元のページ...