Twitterフォローよろしくお願いします!

2族元素とアルカリ土類金属

スポンサーリンク
スポンサーリンク

耳たこ無機化学の「2族元素とアルカリ土類金属」のページとなります。
[   ] や表の空欄をクリックすると答えが表示されます。
また、ページをリロード(再読み込み)すると再度空欄になるので、何度も繰り返して暗記していきましょう!

 

「耳たこ化学」の公式Line@です。キーワードから化合物の詳細画像耳たこ高校化学のページを検索できます。友達登録よろしくお願いします↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2族元素

2族元素の性質

[ ] の [ 金属 ] (Be)、[ 金属 ] (Mg)を除く、[ 金属 ] (Ca)、[ 金属 ] (Sr)、[ 金属 ] (Ba)を [ 分類名 ] という。
Be Mg Ca Sr Ba

[ 分類名 ]


[ 用語 ] が2個で、[ 価数・イオン ] になる。

× × [ ] [ ] [ ]

① 単体は [ ] の金属で、化合物の [ 用語 ] で得られる。
② アルカリ金属より [ 用語 ] が [ 高低 ] 、密度が [ 大小 ] 。


× [ 用語 ]
と反応
[ 用語 ] と反応して [ 単体 ] を発生。
 (→式1)


Be(OH)2 Mg(OH)2 Ca(OH)2 Sr(OH)2 Ba(OH)2
[ 液性 ] 2価の [ 液性 ]


BeCO3 MgCO3 CaCO3 SrCO3 BaCO3
水に [ 溶けやすさ ]


BeSO4 MgSO4 CaSO4 SrSO4 BaSO4
水に [ 溶けやすさ ] 水に [ 溶けやすさ ]
(式1):Ca +2H2O → Ca(OH)2 + H2

 

2族元素の化合物

カルシウムの化合物

[ 化合物 ] [ 化合物 ] [ 化合物 ]
CaO Ca(OH)2 CaCO3

[ 別名 ] [ 別名 ] [ 別名 ]

[ 色・状態 ] [ 色・状態 ] 白色粉末

① [ 液性 ] 酸化物。
② 水と [ 程度 ] 反応。
 (→式2)
③ [ ○○剤 ] の [ 物質名 ] の原料。
① 水に [ 溶けやすさ ] て [ 物質名 ] となり、2価の [ 液性 ] を示す。
② [ 物質名 ] に CO2 を通じると [ 用語 ] 。
 (→式4)

① [ 物体 ] 、[ 物体 ] 、[ 物体 ] の主成分。
② [ 物体 ]・[ 物体 ] の原料。
③ [ 用語 ] で分解し [ 気体 ] を発生。
 (→式5)
④ [ 気体 ] と [ 物質名 ] に [ 化合物 ] となり [ 溶けやすさ ] 。
 (→式6)
⑤ 強熱で [ 用語 ] 。
 (→式3)

[ 物体 ] を [ 用語 ] し分解。
 (→式3)
[ 物体 ] に [ 物質名 ] を反応させる。
 (→式2)
[ 物体 ] に [ 気体 ] を通じる。
 (→式4)
(式2):CaO + H2O → Ca(OH)2
(式3):CaCO3 → CaO + CO2
(式4):Ca(OH)2 + CO2 → CaCO3 + H2O
(式5):CaCO3 + 2HCl → CaCl2 + H2O + CO2
(式6):CaCO3 + CO2 + H2O → Ca(HCO3)2

その他の化合物

[ 化合物 ] CaSO4

[ 用語 ] を [ 物体 ] といい [ 物体 ] に用いて、加熱すると [ 用語 ] され [ 色・状態 ] の [ 物体 ] となる。
[ 化合物 ] CaCl2

[ ○○剤 ] として用いる。
[ 化合物 ] CaCl(ClO)・H2O

[ 化合物 ] に [ 気体 ] を吸収させて製造されて [ 物体 ] や [ 物体 ] と呼ばれる。[ 色・状態 ] で強い [ 用語・用語 ] 作用をもつ。
[ 化合物 ] BaSO4

白色の粉末で水に [ 溶けやすさ ] 。[ イオン ] の検出に利用され、[ 用語 ] を遮蔽するのでX線撮影に用いる。

 

無機化学分野単元一覧
このページは「無機化学分野単元一覧ページ」です。 下の一覧表のリンクをクリックして、各単元のページ...