Twitterフォローよろしくお願いします!

カルボン酸とエステル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

耳たこ有機化学の「カルボン酸とエステル」のページとなります。
[   ] や表の空欄をクリックすると答えが表示されます。
また、ページをリロード(再読み込み)すると再度空欄になるので、何度も繰り返して暗記していきましょう!

 

「耳たこ化学」の公式Line@です。キーワードから化合物の詳細画像耳たこ高校化学のページを検索できます。友達登録よろしくお願いします↓

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カルボン酸

カルボン酸の性質


[ 官能基 ] をもつ化合物。
 カルボキシ基

[ 分類名 ] は水に溶けて [ 用語 ] し、[ 液性 ] を示す。
・酸性の強さ
[ 分類名 ] >> [ 分類名 ] > [ 化合物 ] > [ 化合物 ]

① [ 金属 ] と反応し、[ 単体 ] を発生する。
② [ 分類名 ] との反応
[ 液性 ] を示すので、[ 反応 ] をする。
③ [ 分類名 ] との反応
[ 化合物 ] より強い酸性を示すので、[ 物体 ] を生じて [ 化合物 ] を発生する。これを弱酸の [ 用語 ] という。

カルボン酸の分類

[ 分類名 ]

① [ 官能基 ] が1つで、炭素間の結合がすべて [ 結合 ] 。
② モノカルボン酸は [ 別名 ] ともいう。
・[ 化合物 ]
 ギ酸構造式

・[ 化合物 ]
 酢酸構造式

[ 分類名 ]

① [ 官能基 ] が2で、炭素間の結合がすべて [ 結合 ] 。
② ジカルボン酸は [ 別名 ] ともいう。
・[ 化合物 ]
 シュウ酸構造式

・[ 化合物 ]
 アジピン酸構造式

[ 分類名 ]

[ 官能基 ] で1つで、[ 結合 ] をもつ。
[ 分類名 ]

[ 官能基 ] が2つで、[ 結合 ] をもつ。
・[ 化合物 ]( [ 形状 ] 形)
 マレイン酸構造式

・[ 化合物 ]( [ 形状 ] 形)
 フマル酸構造式

[ 分類名 ]

[ 官能基 ] と [ 官能基 ] の両方をもつ。
・[ 化合物 ]
 乳酸構造式
[ 分類名 ]

[ 構造 ] をもつ。
鎖式の1価カルボン酸を [ 分類名 ] という。
炭素原子の [ 多少 ] 脂肪酸を [ 分類名 ] といい、
[ 多少 ] 脂肪酸を [ 分類名 ] という。

ギ酸と酢酸

[ 化合物 ] [ 化合物 ]
HCOOH CH3COOH


ギ酸構造式 酢酸構造式

[ 色・臭い ]
[ 状態・毒性 ]
[ 色・臭い ]
[ 状態 ]

[ 化合物 ] を [ 反応 ] させる。 [ 化合物 ] を [ 反応 ] させる。

① 分子内に [ 官能基 ] の構造をもち、[ ○○性 ] があり [ 反応 ] を示す。
 ギ酸アルデヒド基
② [ 物質名(酸) ] で [ 用語 ] し、[ 化合物 ] を発生する。
① [ 用語 ] の酢酸は [ 用語 ] が低く、[ 名称 ] と呼ばれる。
② [ 用語 ] し、酢酸 [ 個数 ] から [ 化合物 ] が得られる。
[ 化合物 ]
 無水酢酸構造式

マレイン酸とフマル酸

[ 化合物 ] [ 化合物 ]

[ 形状 ]
マレイン酸構造式
[ 形状 ]
フマル酸構造式

[ 化合物 ]
無水マレイン酸構造式
脱水しにくい

乳酸



乳酸構造式

乳酸は [ 官能基 ] と [ 官能基 ] の両方をもつ [ 分類名 ] である。中央の炭素原子にそれぞれ4つの異なる原子団がついており、この炭素原子を [ 用語 ] といい、[ 異性体 ] をもつ。

 

エステル

エステルの性質


[ 分類名 ] と [ 分類名 ] に [ 物質名(酸) ] を、加えて加熱すると [ 反応 ] する。
これを [ ○○化 ] といい、[ 分類名 ] の OH と[ 分類名 ] の H から [ 化合物 ] が取れて結合する。
 [ 分類名 ] + [ 分類名 ]
  ↓(濃硫酸)
 [ 分類名 ] + [ 化合物 ]

① 分子内に [ 結合 ] をもつ化合物を [ 分類名 ] という。
② 常温で [ 状態 ]、[ 臭い ] をもつ。
③ 水に [ 溶けやすさ ]。
④ 同炭素数の [ 分類名 ] と [ 用語 ] の関係。
⑤ 構造は、R1 を [ 分類名 ] 由来の炭化水素基、R2 を [ 分類名 ] 由来の炭化水素基として次のようになる。
 エステル



エステルに [ 物質名(酸) ] を加えて [ 反応 ] すると、 [ 分類名 ] と [ 分類名 ] となる。
 [ 分類名 ] + [ 化合物 ]
  ↓(希硫酸)
 [ 分類名 ] + [ 分類名 ]


[ 分類名 ] を用いて、[ 分類名 ] を加水分解することを [ 用語 ] という。
 [ 分類名 ] + [ 化合物 ]
  ↓
 [ 物質 ] + [ 分類名 ]

エステルの種類

[ エステル ] [ カルボン酸 ] + [ アルコール ]
ギ酸メチル構造式
[ エステル ] [ カルボン酸 ] + [ アルコール ]
酢酸メチル構造式
[ エステル ] [ カルボン酸 ] + [ アルコール ]
酢酸エチル構造式

 

有機化学分野単元一覧
このページは「有機化学分野単元一覧ページ」です。 下の一覧表のリンクをクリックして、各単元のページ...