Twitterフォローよろしくお願いします!

カルボン酸とエステル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

[   ] や表の空欄をクリックすると答えが表示されます。
また、ページをリロード(再読み込み)またはページを移動すると再度空欄になるので、何度も繰り返して暗記していきましょう!

 

エステル

エステルの性質

■ エステルの合成

[ 分類名 ] と [ 分類名 ] に [ 物質名(酸) ][ ふりがな ] を、くわえて加熱かねつすると [ 反応 ][ ふりがな ] する。
これを [ ○○化 ][ ふりがな ] といい、[ 分類名 ] の OH と[ 分類名 ] の H から [ 化合物 ] がれて結合けつごうする。
 R₁−COOH [ 分類名 ]
     + R₂−OH [ 分類名 ]
  ↓(濃硫酸のうりゅうさん
 R₁−COO−R₂ [ 分類名 ]
     + H₂O [ 化合物 ]
■ エステルの性質

分子内ぶんしない[ 結合 ][ ふりがな ] をもつ化合物かごうぶつを [ 分類名 ] という。
常温じょうおん[ 状態 ][ ふりがな ][ 臭い ][ ふりがな ] をもつ。
③ 水に [ 溶けやすさ ]。
同炭素数どうたんそすうの [ 分類名 ] と [ 用語 ][ ふりがな ]関係かんけい
構造こうぞうは、R₁ を [ 分類名 ] 由来ゆらい炭化水素基たんかすいそき、R₂ を [ 分類名 ] 由来ゆらい炭化水素基たんかすいそきとして次のようになる。R₁−COO−R₂
 エステル
■ エステルの加水分解かすいぶんかい

エステルに [ 物質名(酸) ][ ふりがな ]くわえて [ 反応 ][ ふりがな ] すると、 [ 分類名 ] と [ 分類名 ] となる。
 R₁−COO−R₂ [ 分類名 ]
     + H₂O [ 化合物 ]
  ↓(希硫酸きりゅうさん[ 反応 ][ ふりがな ]
 R₁−COOH [ 分類名 ]
     + R₂−OH [ 分類名 ]
■ エステルのけん

[ 分類名 ][ ふりがな ]もちいて、[ 分類名 ] を加水分解かすいぶんかいすることを [ 用語 ][ ふりがな ] という。
 R₁−COO−R₂ [ 分類名 ]
     + NaOH [ 化合物 ][ ふりがな ]
  ↓けん化
 R₁−COONa [ 物質 ]
     + R₂−OH [ 分類名 ]



エステルの種類

[ エステル ][ ふりがな ]

[ カルボン酸 ][ ふりがな ] + [ アルコール ]
ギ酸メチル構造式
[ エステル ][ ふりがな ]

[ カルボン酸 ][ ふりがな ] + [ アルコール ]
酢酸メチル構造式
[ エステル ][ ふりがな ]

[ カルボン酸 ][ ふりがな ] + [ アルコール ]
酢酸エチル構造式

 



有機化学分野単元一覧
このページは「有機化学分野単元一覧ページ」です。 下の一覧表のリンクをクリックして、各単元のページ...